1. トップ
  2. 各種報告
  3. 研修
各種報告

投稿日時: 2018年05月24日 (74 ヒット)

平成30年5月10日(木)~11日(金)に、山口市湯田温泉の「ホテルかめ福」において、平成30年度山口県老人福祉施設運営研修会を開催し、126名の御参加をいただきました。



第1日目は、午前に平成30年度第1回総会を行いました。

まず、来賓として御出席いただきました山口県健康福祉部 部次長 弘田隆彦様及び山口県社会福祉協議会 専務理事 藤田潔様に御挨拶いただきました。

 続いて審議事項に入り、平成29年度事業報告及び決算報告について事務局からの説明に続き、総務委員会、研修委員会、施設運営研究委員会、広報委員会の委員長から活動報告が行われ、原案通り承認されました。

 その後、長年老施協の役員をお務めいただき、昨年度末で退任された大枝副会長に感謝状の贈呈を行いました。





午後からは、養護、特養、軽費の各部会に分かれ各種要望事項及び老施協に期待すること等老人福祉施設の経営の充実と機能強化の推進等について活発な協議が行われました






 

引き続き、市町要望協議を行いました。この要望は市町で実施される老人福祉施設の施策・事業は各市町で異なることから、各市町の状況を踏まえ要望を行うことが重要であり、必要であるとの認識から昨年度に引き続き、今年度も実施しました。




 


次に、山口県健康福祉部が主催する山口県老人福祉施設長会議が行われました。介護報酬改定や県の施策、危機管理、指導監査について、行政説明が行われました。

 

第2日目は、前日に行われた部会協議の概要について養護、特養、軽費の各部会長より報告が行われました。

 続いて調査報告では、平成29年度21世紀委員会が実施した「施設長実態調査」について山本太郎委員長より報告をいただきました。





 その後、記念講演として、「介護職員の人材確保(採用・定着)について」と題し、()リクルートキャリア HELPMAN JAPAN 事業責任者 坂田祐一氏より御講演をいただきました。講演では、介護人材確保で重要なことや、介護人材を定着させるためのポイント等をお話ししていただきました。アンケートでは、「採用・定着についての方向性のヒントを得た。」や「新人、中堅、管理職ごとのポイントを話されて、分かりやすかった。」などの意見がありました。



 御参加いただきました皆様、ありがとうございました。


投稿日時: 2018年03月20日 (112 ヒット)

平成30年3月8日(木)に湯田温泉ホテルかめ福にて、平成29年度総会(第2回)及び施設長研修会を開催しました。

総会では、平成29年度収支補正予算(案)、平成30年度事業計画(案)・収支予算(案)について審議を行いました。来年度も引き続き、会員間の結束を強化し、国・県および市町に対し積極的に政策提言(要望)を行うとともに、利用者の視点に立脚した施設経営とサービス提供をめざし諸事業を実施していく予定です。



 総会に引き続き、施設長研修会を開催をしました。

前半の講演は、全国老人福祉施設協議会 統括幹事 瀬戸雅嗣氏をお招きし「平成30年度介護報酬改定」をテーマに御講演をいただきました。

後半は、制度の理解と現在の状況を理解することを目的に「介護分野における外国人材の受入れについて現状と課題」題して、山口県老人福祉施設協議会 内田芳明会長が講演を行いました。

 参加者アンケートでは「説明が明確で分かりやすかった。解釈の先取り、疑問点の整理が出来た事が良かった。」「漫然と難しいと感じて、外国人雇用の問題を学ぼうともしていなかったが、現状を知ることで、中長期的な取組みの必要性を感じた」などのコメントがあり、大変好評でした。


投稿日時: 2018年02月27日 (117 ヒット)

平成30年2月25日(日)に山口県総合保健会館にて、「平成29年度特別研修会~平成30年度介護報酬改定について~」を開催し、449名の御参加をいただきました。

本研修会は山口県デイサービスセンター協議会との両主催で開催をしました。

午前中は、厚生労働省老健局振興課 課長補佐 加藤英樹氏をお招きし「平成30年度介護報酬改定について」をテーマに御講演をいただきました。

午後からは、会場を2つに分け、分科会①はウェルフェア・J・ユナイテッド㈱ 代表取締役社長 本間秀司氏より「需要が拡大する2040年に向けての高齢者福祉施設の経営戦略」。分科会②は「介護報酬改定と、これからのデイサービスについて」をテーマに㈱楓の風 代表取締役 小室貴之氏から御講演をいただきました。

改定が目の前に迫る時期という事もあり、参加者からは介護報酬改定の根拠となる事を教えていただき、理解が深まった」「改定について大変わかりやすく、ポイントを押さえて教えていただいた」「加算算定に向けてしっかり準備していきたい」などのコメントがあり、大変好評でした。

投稿日時: 2018年02月21日 (112 ヒット)

平成30年2月16日(金)に山口県社会福祉会館大ホールにて、平成29年度認知症・精神疾患対応研修会を開催し、74名の御参加をいただきました。

午前中は、医療法人水の木会 下関病院 中山寛人氏をお招きし「レビー小体型認知症を学ぶ」をテーマに御講演をいただきました。

午後は、他者とより良いコミュニケ-ションを行い、現場を支え合うチームワークの土台を形成することを目的に「職場に活かすアンガ-マネジメント」と題してオフィスDear代表の今村ゆか氏より御指導をいただきました。

お二方ともとても丁寧に、実例なども交え大変分かりやすい講演および演習でした。

参加者アンケートでは「知っているようで正しい知識を理解できていなかった。今回の研修で学んだので今後のケアに活かしていけると思いました。」「実践できるトレーニング法を教えていただいたので、今日から行動をしてみようと考えています」などのコメントがあり、大変好評でした。



投稿日時: 2017年12月18日 (171 ヒット)

平成29年12月14日(木)に山口県社会福祉会館大ホールにて、平成29年度施設力向上研修会を開催し、64名の御参加をいただきました。

講師に貝塚ケアサービス研究所 代表 貝塚誠一郎氏をお招きし「福祉職員に求められる接遇やリスク管理とは」をテーマに御講演と演習をいただきました。

講演では、福祉・介護現場におけるリスクマネジメントの基本やコミュニケーション時の態度や仕草など事例を交えて、丁寧に分かりやすく解説をされました。午後からは演習を行い、ロールプレイを通じて苦情対応を学びました。参加者アンケートでは「今後の施設運営においても役立てていきたい。」「実際に今問題になっていたテーマだったのでとても勉強になった」などのコメントがあり、大変好評でした。



(1) 2 3 4 ... 15 »