1. トップ
  2. 各種報告
各種報告

投稿日時: 2018年03月20日 (112 ヒット)

平成30年3月8日(木)に湯田温泉ホテルかめ福にて、平成29年度総会(第2回)及び施設長研修会を開催しました。

総会では、平成29年度収支補正予算(案)、平成30年度事業計画(案)・収支予算(案)について審議を行いました。来年度も引き続き、会員間の結束を強化し、国・県および市町に対し積極的に政策提言(要望)を行うとともに、利用者の視点に立脚した施設経営とサービス提供をめざし諸事業を実施していく予定です。



 総会に引き続き、施設長研修会を開催をしました。

前半の講演は、全国老人福祉施設協議会 統括幹事 瀬戸雅嗣氏をお招きし「平成30年度介護報酬改定」をテーマに御講演をいただきました。

後半は、制度の理解と現在の状況を理解することを目的に「介護分野における外国人材の受入れについて現状と課題」題して、山口県老人福祉施設協議会 内田芳明会長が講演を行いました。

 参加者アンケートでは「説明が明確で分かりやすかった。解釈の先取り、疑問点の整理が出来た事が良かった。」「漫然と難しいと感じて、外国人雇用の問題を学ぼうともしていなかったが、現状を知ることで、中長期的な取組みの必要性を感じた」などのコメントがあり、大変好評でした。


投稿日時: 2018年03月20日 (94 ヒット)

 平成30年3月7日(水)に広島ガーデンパレスにて、第2回 研修委員長会議及び第4回 役員・研修委員長会議が開催されました。

 中国地区老施協主催の研修会を含む平成29年度実績報告や平成30年度の計画について議論を行ない、あわせて各県の取組について情報交換も行われました。

本会では、29年度は中国カントリーミーティングを開催しました。200名を超える方々にお越しをいただき、大変有意義な研修会となりました。平成30年度は施設長研修会を引き受け開催いたします。現在詳細の企画を検討しておりますが、引き続き多くの皆様の御参加をお待ちいたしております。


投稿日時: 2018年03月20日 (69 ヒット)

平成30年3月6日(火)午後1時30分より、21世紀委員会(第4回)を開催し、本年度実施をした「施設長実態調査」について活発な意見交換が交わされました。

 本年度は施設長を対象に、平成28年度に行ったリーダー(主任)意識調査を受け、現場の想いや実情に対して、施設長側の考えや取組について調査を実施しましたが、その集計結果の報告、これからのまとめや提言内容について議論をしました。

 今後は、5月に開催される運営研修会までにとりまとめ、報告を行う予定です。

会員の皆様には、本調査に御協力をいただきまして誠にありがとうございました。


投稿日時: 2018年02月27日 (117 ヒット)

平成30年2月25日(日)に山口県総合保健会館にて、「平成29年度特別研修会~平成30年度介護報酬改定について~」を開催し、449名の御参加をいただきました。

本研修会は山口県デイサービスセンター協議会との両主催で開催をしました。

午前中は、厚生労働省老健局振興課 課長補佐 加藤英樹氏をお招きし「平成30年度介護報酬改定について」をテーマに御講演をいただきました。

午後からは、会場を2つに分け、分科会①はウェルフェア・J・ユナイテッド㈱ 代表取締役社長 本間秀司氏より「需要が拡大する2040年に向けての高齢者福祉施設の経営戦略」。分科会②は「介護報酬改定と、これからのデイサービスについて」をテーマに㈱楓の風 代表取締役 小室貴之氏から御講演をいただきました。

改定が目の前に迫る時期という事もあり、参加者からは介護報酬改定の根拠となる事を教えていただき、理解が深まった」「改定について大変わかりやすく、ポイントを押さえて教えていただいた」「加算算定に向けてしっかり準備していきたい」などのコメントがあり、大変好評でした。

投稿日時: 2018年02月27日 (106 ヒット)

平成30年2月24日(土)午後1時より、湯田温泉ホテルかめ福にて山口県社会福祉法人経営者協議会主催の「国会議員との懇談会」が開催されました。

この懇談会は毎年、地元出身の国会議員をお招きし、各種別施設が抱えている諸課題等を認識していただき、併せて政策要望を行うことを目的に開催されています。

今年度は、参議院議員の北村経夫先生、山口県議会環境福祉委員会委員長 篠﨑圭二氏、同副委員長新造健次郎氏のご出席をいただきました。

本会からは、正副会長が出席し、下記の要望内容を養護・特養・軽費・在宅のそれぞれから現在置かれている状況も踏まえ、説明及び要望を行い、先生方もとても熱心に聞いていただきました。

 本会といたしましては、高齢者福祉をとりまく環境大変厳しくなる中、利用者及びご家族、地域住民の福祉の向上のため、引き続き各種要望や政策提案を行っていきたいと考えています。

国会議員との懇談会 要望


« 1 (2) 3 4 5 ... 28 »