1. トップ
  2. 各種報告
  3. 研修
  4. 平成30年度山口県老人福祉施設相互研修会を開催いたしました。
各種報告

研修 : 平成30年度山口県老人福祉施設相互研修会を開催いたしました。
投稿日時: 2018年06月22日 (232 ヒット)
 平成30年6月5日(火)~6日(水)の2日間にわたり、山口市湯田温泉の「ホテルかめ福」において、平成30年度山口県老人福祉施設相互研修会を開催し、399名の御参加をいただきました。


 第1日目の開会式典では、山口県老人福祉施設協議会会長表彰及びフォトコンテスト2018の表彰式典が行われました。

 山口県老人福祉施設協議会会長表彰では、今年度163名の方が受賞され、内田芳明会長より、養護、特養、軽費の各代表者へ表彰状及び記念品が授与されました。

 フォトコンテスト2018の表彰では、応募総数136作品の中から10作品が入賞し、代表して最優秀賞受賞者が、内田芳明会長より表彰状及び賞金を授与されました。



 なお、フォトコンテスト2018の全ての応募作品は、開会前に会場のスクリーンにスライドショーにて上映されました。



 分科会では、26施設が6つの分科会に分かれ、施設での取組課題、活動の成果と評価、今後の課題等を発表いただきました。また、質疑応答では活発な意見交換も行われていました。




 1日目の最後は、交流会が行われました。県からは、山口県健康福祉部 長寿社会課 課長 山﨑晶子様、施設班 山本昌克様に御参加いただきました。また、助言者の皆様にも御出席いただき、総勢176名の参加のもと会員の皆様も施設種別を越え、大いに交流が深まり大変盛り上がりました。



 

第2日目は、まず、分科会報告が行われました。分科会の座長より、各発表概要、助言についての報告があり、参加者の皆様も熱心に聞いておられました。

 最後に講演が行われ、講師にモデル・介護福祉士の上条百里奈氏をお迎えし、「私が介護を選ぶワケ」と題して御講演をいただきました。




 

 御参加いただきました皆様をはじめ、運営にご協力いただきましたスタッフの皆様、ありがとうございました。






 

印刷用ページ